クレジットカード現金化で即日入金を狙うなら知っておきたいポイント3つとは?

カードローンの審査も通らない、家族に借金はしたくないなど、お金に困った時の最終手段ともいえるクレジットカード現金化。
そんなクレジットカード現金化ですが、実は今、ネット業者を使っても即日現金化できるのをご存じでしょうか。
今すぐお金が必要な時は、ネットで気軽に即日現金化ができたら嬉しいですよね。
今回は即日の現金化を狙うなら知っておきたいポイントについてご紹介します。
業者を使ってのクレジットカード現金化を考えてる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

24時間営業、振り込み対応している業者かチェックする

業者の中には、営業時間が決まっているところと24時間営業しているところがあります。
営業時間が決まっている業者は申し込む時間によっては翌日以降の入金になるので、即日現金化を狙うなら24時間、そして土日祝日も営業している業者を選びましょう。
また、この時に一緒に確認しておきたいのが、振り込み対応している時間。
実は24時間営業していたとしても、〇時までに申し込みがなかったら翌日入金になるなど、名前だけの24時間営業を掲げる業者もあります。
そんなところは実質営業時間が決まってる業者と同じようなものなので、ちゃんと振り込みも24時間対応している業者かも併せてチェックしておきましょう。
ホームページに「即日入金」「24時間対応」と書かれていても実際は入金まで2〜3日掛かるなんて悪質業者もあるので、電話でスタッフに「営業時間」「振り込み対応時間」を確認するのが安全です。

ネット銀行の口座を用意しておく

現金化業者には24時間いつでも即日入金してくれるところも多いですが、実はそのほとんどに「特定の口座を持っていれば」という条件が付きます。
その特定の口座とは、24時間振り込みOKのネット銀行。
業者によって対応している口座は違いますが、楽天銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行のどれかの口座を持っていれば大丈夫です。
この3つの口座なら24時間365日いつでも即日入金OKの業者が多いので、クレジットカード現金化を考えているなら一つは持っておくのをオススメします。
逆に言うとネット銀行の口座を持ってない場合、15時以降の申し込みだと即日入金はほぼ無理と考えておいた方がいいでしょう。
業者に即日入金をしてもらうにはネット銀行の口座は必須なので、必ず用意してくださいね。

キャッシュバック方式の現金化業者を選ぶ

現金化業者には大きく分けて買取方式とキャッシュバック方式の二つのタイプがあります。
この内、即日入金を狙うならキャッシュバック方式を選びましょう。
何故かというと、買取方式を選んだら即日入金は絶対に無理だからです。
購入した商品を業者に送り、買取金額を入金してもらうのが買取方式ですが、実は「商品が業者に届かないと入金してくれない」というデメリットがあります。
その為、入金には早くても2〜3日掛かり、即日入金は絶対にしてくれません。
逆にキャッシュバック方式なら、入金までに掛かるステップが「商品を購入する」だけしかないので、即日入金も出来ます。
営業時間が長かろうとネット銀行の口座があろうと買取方式の業者を選んでしまうと即日入金は不可能になるので、絶対にキャッシュバック方式の業者を選びましょう。

お金が必要な時はクレジットカード現金化に頼ろう!

即日クレジットカード現金化をする為に、知っておきたいポイントについて紹介しました。
・24時間営業していて、入金も24時間対応している業者
・事前にネット銀行の口座を用意する
・キャッシュバック方式の業者を選ぶ
これらが即日現金化をする時に事前に確認しておきたいポイントになります。
今、ネットの現金化業者は数多くありますが、その特徴は業者によって全然違います。
後で後悔しない為にも、満足できる業者はどこなのか、信頼できる業者なのか、ちゃんと自分が納得してから申し込むようにしたいですね。
クレジットカード現金化はお金に困った人の強い味方!今すぐお金が必要な時は、ぜひ頼ってみましょう。